岡山済生会看護専門学校

MENU

新着情報

3年生が事例をもとに発表しました。

 すべての実習を終えたばかりの3年生です。先日から実習での学びの集大成ともいえる「看護の統合と実践Ⅱ」という授業が始まりました。ペーパー上の事例患者から、どのような病態か、どのような看護援助が必要かをグループで考えました。今日はポスターをつくり、即発表しました。質問するのには若干遠慮もあるような中、「そのような看護援助を計画したのはどの病態からですか」「患者さんが動くことができれば色々な問題が解決していくと思います」など、さすが実習を終了した3年生だなという鋭い意見が出ていました。

DSCF6371

DSCF6372

DSCF6374