岡山済生会看護専門学校

MENU

新着情報

3年生が臨地実習、頑張っています!

今年の1月末から始まった臨地実習も残すところあと2領域となった3年生。 母性・小児・成人・老年・精神・在宅と様々な領域の実習を乗り越え、少しずつ看護師としての知識、技術、態度を学んでいます。看護学実習は学生にとって決して楽なものではありませんが、その中でも患者様の日々の変化や感謝の言葉から看護師としての喜びを味わうことができます。朝、不安な顔で足取りが重い学生もいますが、教員から「行ってらっしゃい。」と見送られると笑顔で実習場所へ向かっています。
 今まで関わらせていただいた患者様とそのご家族、そして日々指導をして下さる病院スタッフの皆様に感謝しながら、残りの実習と学生生活を送ってほしいと思います。 頑張れ!3年生!

朝、学校で教員に見送られ実習場所へ 
DSCF7446

病棟で情報収集中 
DSCF7532

患者様へ援助中 
DSCF7536

実習が終わり学校へ
DSCF7442