岡山済生会看護専門学校

MENU

新着情報

第42期生の卒業式が行われました。

 32日、寒いですが、とても天気の良い日に第42期生の卒業式が行われました。1学年の人数が増えてから初めての卒業生であり、卒業生が多いことで華やかさが増したようにも感じました。
 来賓の方々からは相手の心に寄り添うことのできる看護師になって欲しいとご祝辞をいただきました。
卒業生代表が、3年間の学生生活について振り返り、特に苦しかった実習で患者さんからいただいた言葉で、やりがいや喜びを感じることができ頑張れたこと、そしてこれからは看護師としてあらゆる人々に寄り添い、看護を実践していくという決意を述べました。
 卒業生は岡山済生会総合病院の他にも進学・就職をし、新しい看護の道を歩んでいきます。看護の専門職業人として活躍してくれることを期待しています。

HP用 (1) HP用 (4)

HP用 (2) HP用 (3)