岡山済生会看護専門学校

MENU

新着情報

遠隔授業を実施。

新型コロナウィルス感染拡大防止のため、自宅学習中は遠隔授業を実施しています。初めての試みではありましたが、母体である岡山済生会総合病院の職員の協力を経て、実施することができています。

教員の感想:1年生2クラスの遠隔授業を実施したが、反応よく質問に答えてくれたり、アンケートに答えてくれてうれしかった。それでも対面での授業の方がより学生の表情や反応を確認することができるので、早く通常の授業を実施したいと感じた。

学生の感想:普段席が後ろの方で画面が見えにくいこともあったが、遠隔授業は画面がハッキリ見えてよかった。質問に答えたり、アンケートで意見を出したりと、先生とのやり取りができた。

少しでもクラスの仲間と一緒に授業ができるよう、遠隔でも授業が実施できていることは嬉しく思います。また、1年生も看護の学びが少しずつ出来ていることは、看護学校へ入学した実感が持てているのではないかと思います。