岡山済生会看護専門学校

MENU

新着情報

健診センターで健康教室を行いました

   在宅看護論実習では、健診センターで健康教室を行っています。
   今回のテーマは、冬から急増するノロウイルス感染症対策として「手洗いをしてノロウイルス感染を防ごう!」でした。学生は、きらきら星の歌に合わせて手洗いの方法を楽しく説明しました。健診者さんから「料理をしたり掃除をすることが多いので、手洗いの大切さが分かった」「手洗いは、ノロウイルスだけでなくコロナ対策にもなるね」という感想がありました。

   3年生の長かった領域別実習も今週で終わりです。実習でお世話になった方々に感謝しつつ、国家試験に向けて頑張って欲しいと思います。