岡山済生会看護専門学校

MENU

新着情報

2年生 在宅看護実習室での授業

本日お邪魔した教室は、在宅看護実習室。

今日、ここで行われている授業「在宅看護援助論Ⅱ」は、在宅酸素使用中の療養者さんへの援助の演習です。

この日までに在宅酸素使用中の療養者さんの看護過程を展開し、学生さんたちが考えた看護計画の援助項目を行っているようです。
一つのクラスを3つのグループに分け、『(モデル人形福太郎さんの)入浴介助』『排便コントロール』の実践を演習しています。


同時に、『訪問マナー』も体験します。

2年生は、2か月後には領域別実習が始まるということもあり、表情も真剣そのもの。

新型コロナウィルス感染症がどこまで猛威を振るうかは分かりませんが、
2ケ月後には在宅実習がスムーズに行われることを祈り、
療養者さんへ満足の援助ができるようにしっかり演習し、学修していきます。