岡山済生会看護専門学校

MENU

新着情報

本日、基礎看護学実習Ⅱが終了しました!

 2年生は、5月末から前半・後半に分かれて11日間の病棟実習に行いました。
 急事態宣言中ではありましたが、新型コロナウイルス感染症拡大予防と健康管理を徹底し、初めてマスクやアイガードを着用して実習を行いました。学習する機会をいただいた感謝の気持ちを忘れず実習に取り組みました。

 学校で学んだ看護過程を使い、受け持ち患者さんの看護診断を考え、必要な看護を計画し、実施しました。初めてのことで思うように記録が書けなかったり、患者さんに合った看護ケアができなかったり、悩むことも多かったと思います。しかし、グループメンバーと協力しながら、病棟の指導者さんや教員の指導もと、看護実践を行うことができました。

 さて、これからは実際に患者さんに行ったケアが、受け持ち患者さんに適していたのか学校で振り返る時間です。あとひと踏ん張り、頑張るぞ!