岡山済生会看護専門学校

MENU

新着情報

ケーススタディー発表会を行いました

 92日・3日の2日間、ケーススタディ発表会を行いました。
 視聴覚室と7階会議室に2つ会場をつくり、それぞれの会場で発表を行いました。3年生は自分の関心のある演題の発表会場へ行き、発表に参加するという方法で行いました。
 各実習病院の看護部長、総師長、臨床指導者の方々にも参加してもらっており、講評もいただきました。
 発表後、発表者に対する質問も、看護を掘り下げる質問もあり、関心の高さを感じるものでした。
 この発表会後、3年生は実習の後半へと進んで行きます。今回の発表会で得た学びを活かし、より質の高い看護を行えるように頑張ってほしいと思います。